Photo today
2017/10/09
2017/10/16(月)
丸太を使った軟弱地盤対策実証実験の現地見学会
場所:秋田県立大学フィールド教育研究センター内(秋田県大潟村字大潟6-5)
時間:14:00~15:30(受付開始13:30)
本学木材高度加工研究所と木材活用地盤対策研究会は、丸太打設による液状化対策のさらなる適用範囲の拡大を図るため、軟弱粘性土地盤対策における実証実験を実施することとなりましたのでお知らせします。

1 場所
秋田県立大学フィールド教育研究センター内(秋田県大潟村字大潟6-5)
交通手段:
・お車の方は,直接会場にお越しください。駐車場を用意しております。
・公共交通機関をご利用の方は、JR八郎潟駅13:05改札口集合です。
 JR八郎潟駅よりタクシーにてご案内いたします。(所要20~30分)

2 日時
2017年10月16日(月) 14:00~15:30(受付開始13:30)

3 申込方法
木材活用地盤対策研究会のWebサイトから10月10日(火)までにお申し込み下さい。
なお、eメール、FAXでのお申し込みの場合は、参加申込用紙をご利用ください。

注意事項:
①ご案内できる人数に限りがございますので先着順とさせていただきます。
②東京周辺からも日帰りで御参加いただけるようにいたしました。推奨スケジュールをご覧ください。
③研究施設内ですので、見学エリア外へは、立ち入らないようにお願い申し上げます。
④ヘルメット、長靴は不要です。足元は舗装されていませんので、歩きやすい靴でご参加ください。会場での受付時に各自お名刺を1枚御用意ください。
⑤その他係員からの注意事項を遵守ください。

問合せ先:
木材活用地盤対策研究会事務局(飛島建設(株)技術研究所内)担当:目黒千恵子
E-mail: office@mokuchiken.com
TEL: 04-7198-7559, FAX: 04-7198-7586
※当日の現場連絡先:080-1002-9191(三輪 滋)

4 連絡先
公立大学法人秋田県立大学木材高度加工研究所
〒016-0876 能代市字海詠坂11-1
電話 0185 (52) 6900
木材高度加工研究所運営ページ 訪問者のみなさまへ
秋田県立大学木材高度加工研究所は、大学に属する機関としては唯一「木材」を冠する専門教育・研究機関であり、「森林資源を活用した持続的な資源循環型社会の形成」という目標のもと、最先端の研究および教育を行っています。